スポンサーリンク

野球の投手って上に球投げてストライクゾーンに落とせるようになれば無双出来ね?

1: 名無し 2018/07/09(月)16:06:06 ID:i14
絶対打てないやん

2: 名無し 2018/07/09(月)16:06:51 ID:MJL
通天閣投法

7: 名無し 2018/07/09(月)16:07:49 ID:i14
>>2
そうこれやこれ
これに近い球現実で打つの無理やろ

3: 名無し 2018/07/09(月)16:06:53 ID:ph2
割と打てるやろ

4: 名無し 2018/07/09(月)16:06:56 ID:cXU
多田野は無双できたかって話やね

5: 名無し 2018/07/09(月)16:07:02 ID:wJs
たまげたなあ

6: 名無し 2018/07/09(月)16:07:21 ID:i14
強化版超スローボールみたいなやつ
落下する球を点で捉えなきゃいけない上にミートポイントが後ろすぎる

8: 名無し 2018/07/09(月)16:08:43 ID:S2M
でもその技術を身につけるのが無理なんやろ

9: 名無し 2018/07/09(月)16:09:04 ID:76f
球審はそういうボールはストライクゾーン入った入らないに関わらずボールにするから無理

12: 名無し 2018/07/09(月)16:09:41 ID:i14
>>9
でもそれを武器にする投手がいたらそうはいかんやろ
ただのルール無視になる

15: 名無し 2018/07/09(月)16:10:58 ID:76f
>>12
そんなん実際に出てこないとわからんわ 少なくとも多田野のスローボールは入ってたのにボールにされてたで

20: 名無し 2018/07/09(月)16:12:04 ID:i14
>>15
全球それ投げて全部ボールにしたら暴動やで
1球だけなら誤審も許されたってだけ

10: 名無し 2018/07/09(月)16:09:24 ID:r2q
ただのがそれに近いことしたけどボールにされてたな

11: 名無し 2018/07/09(月)16:09:35 ID:wJs
というかホームベース上は通さなあかんやろ

14: 名無し 2018/07/09(月)16:10:50 ID:i14
>>11
ストライクゾーンは立方体だからそこに落とせばストライクやで

16: 名無し 2018/07/09(月)16:11:06 ID:EOE
>>14
五角柱やろ

18: 名無し 2018/07/09(月)16:11:18 ID:i14
>>16
せやなすまん

19: 名無し 2018/07/09(月)16:11:48 ID:wJs
五角柱の角を掠めてグラブに入れる感じか?

21: 名無し 2018/07/09(月)16:12:23 ID:ofm
天井サーブみたいな球投げたって普通に打てるぞ

24: 名無し 2018/07/09(月)16:13:24 ID:i14
>>21
ほんまか?
普段線で捉えてるもんを点で捉えるんやで?しかも身体の凄く近くに来るし

22: 名無し 2018/07/09(月)16:12:44 ID:0Tf
そんなのただの多田野やんけ

23: 名無し 2018/07/09(月)16:13:06 ID:vkU
ホーム上でバウンドしたらゾーン通っててもボールやなかったか?
うろ覚えやけど

95: 名無し 2018/07/09(月)16:54:16 ID:1P8

>>23
今更やけど資料見つけてきた

>>公認野球規則
>>用語の定義
>>4『ボール』
>> ストライクゾーンを通過しなかった投球、または地面に触れた投球で、いずれもバッターが打たなかったものである。
>> 投球が地面に触れた後、ストライクゾーンを通過しても“ボール”である。

96: 名無し 2018/07/09(月)16:54:45 ID:i14
>>95
やっぱ触れる前に通過すればストライクなんやな

26: 名無し 2018/07/09(月)16:14:59 ID:i14
>>23
え、マジ?
これホントなら要求されるコントロールむずくなるな

28: 名無し 2018/07/09(月)16:16:45 ID:Mvd
>>26
ストライクやぞ

30: 名無し 2018/07/09(月)16:17:51 ID:i14
>>28
じゃあいけるやん!
誰もやろうともしないのは何でやろ
やってみなくちゃ出来るかどうかも分からんのに

25: 名無し 2018/07/09(月)16:14:27 ID:wJs
そもそも多田野ボール打たれてるしな

27: 名無し 2018/07/09(月)16:16:00 ID:i14
でも実際ほとんど誰もこれを投球に組み込まないのは謎
タイミングずらす上でも有効なのに

29: 名無し 2018/07/09(月)16:16:56 ID:mxk
no title

31: 名無し 2018/07/09(月)16:18:11 ID:wJs
>>29
これキャッチャーどうやって取ったん?

33: 名無し 2018/07/09(月)16:18:39 ID:i14
>>31
軌道わかってればかぶせて取れるやろ

38: 名無し 2018/07/09(月)16:23:20 ID:mxk
>>31
的山が前に乗り出して来てとってたはず

32: 名無し 2018/07/09(月)16:18:39 ID:Ag3
ランナーでたらおわり

36: 名無し 2018/07/09(月)16:19:48 ID:i14
>>32
それはそうやな
無走者限定技だし、もし捕手が取れないなら追い込む前だけか
それでも武器にはなる可能性あると思うがなぁ

34: 名無し 2018/07/09(月)16:18:46 ID:vkU
Wikiのストライク定義やとノーバウンドでストライクゾーンを通過ってなってるな

37: 名無し 2018/07/09(月)16:21:00 ID:i14
>>34
ゾーン通過時点でノーバウンドならええんやで
カンガ&ルーのふざけた投球はボール球

41: 名無し 2018/07/09(月)16:24:35 ID:UPw
上から落ちてくるようにしようと思ったら相当高く投げなあかんやろ

45: 名無し 2018/07/09(月)16:25:37 ID:i14
>>41
せやな、結構な練習が必要やな
でも挑戦にデメリットはないしやってみりゃいいのに

50: 名無し 2018/07/09(月)16:30:13 ID:J1F
>>45
変な練習せなあかん時点でデメリットでしかないやろ

57: 名無し 2018/07/09(月)16:33:15 ID:i14
>>50
そんな事言うたら新球取得は全部デメリットやろ
変化球取得の場合菅野みたいに思いっきり崩す危険性もあるんやしそれに比べりゃ些事だろ

44: 名無し 2018/07/09(月)16:25:29 ID:vkU
通天閣投法より不知火の超スローボールを更に遅くって方が現実味がある

46: 名無し 2018/07/09(月)16:26:32 ID:JCo
ただホームベースの先っぽの時点でストライクゾーン入ってキャッチャーまで届くボールって角度あんまつけられないぞ
キャッチャーまで届かないとストライクにならないしせいぜい45°が限界やないか

48: 名無し 2018/07/09(月)16:27:29 ID:i14
>>46
ど真ん中のボールをキャッチャーが逸らしてもストライクにはなるから少なくとも2ストライクまでは取れるぞ

49: 名無し 2018/07/09(月)16:29:12 ID:vkU
キャッチャーが前のめりに捕球することになるからバッターボックスの後ろに構えてフルスイングしたらインターフェア貰えてキャッチャー潰せて一石二鳥

53: 名無し 2018/07/09(月)16:31:41 ID:i14
>>49
理論上はそうだけど
捕手寝そべらせて普通のスイングじゃ当たらんようにした状態にしておけばええやろ
それでもわざと低いスイングして意図的に捕手破壊なんてしたら打者は永久に野球から追放されるレベルの大バッシングよ

55: 名無し 2018/07/09(月)16:32:49 ID:vkU
>>53
キャッチャーがそんな捕り方してる時点で大ブーイングやんけ

58: 名無し 2018/07/09(月)16:34:08 ID:i14
>>55
そうか?おもろいやろ

51: 名無し 2018/07/09(月)16:30:28 ID:MHS
ストライクゾーンってベース上どこでもストライクゾーンなんか?
ベースの前の面の長方形通らんとあかんのかと思ってた
後ろ側の端っこかすめてもボールなんやないかと

54: 名無し 2018/07/09(月)16:32:08 ID:gEC

>>51
ベース上ならストライクやで
これでもストライク

no title

52: 名無し 2018/07/09(月)16:31:07 ID:caJ
冷静に考えると頑張ったら意外と実用化できそうではある

56: 名無し 2018/07/09(月)16:33:05 ID:1P8
どのくらいの速さになるか知らんけど出塁されたら走られ放題ちゃうか

59: 名無し 2018/07/09(月)16:34:54 ID:i14
>>56
ランナーいたら無理なのは確かやな、それはしゃあない

60: 名無し 2018/07/09(月)16:35:48 ID:9id
多田野のスーパーガチホモボール見た限り球審がストライク取ってくれないぞ

62: 名無し 2018/07/09(月)16:36:39 ID:i14
>>60
あれ誤審やから
1球だけなら許されたけど全球誤審したらクビだろ

71: 名無し 2018/07/09(月)16:45:28 ID:dOv
トラックマンで厳密にストライクゾーンやると
わざわざ上に放り投げなくともワンバンする縦割れドロップは
ストライクゾーン通ってるんやで

72: 名無し 2018/07/09(月)16:45:37 ID:OHG
no title

73: 名無し 2018/07/09(月)16:45:48 ID:rtv
イッチ点で捉えなきゃいけなくなるって言うたけど
投手の方も点でストライク入れなあかんようなるんやで無理やって

75: 名無し 2018/07/09(月)16:47:00 ID:1P8
投げられるかはともかくそんなのコントロールする努力するぐらいだったら普通の投球磨いたほうがいいし
何より初めちょっと抑えられるかもしれないけど打者は高いところから落としてもらったボール引っ叩く練習すればいいだけだから無双はできないんとちゃうか

87: 名無し 2018/07/09(月)16:50:47 ID:i14
>>75
まぁ球種がこれだけって言うのは流石に厳しいな

80: 名無し 2018/07/09(月)16:49:23 ID:MHS
お、待てぃ
捕手がホームベースの上に来たら打撃妨害になるらしいぞ
投手がベース上でバウンドする球投げたら捕手がノーバンで捕るの無理じゃね?

83: 名無し 2018/07/09(月)16:49:53 ID:i14
>>80
もしそうでも2ストライクはとれるから

89: 名無し 2018/07/09(月)16:51:36 ID:MHS
>>83
捕手がノーバンで捕れない前提なら言わせてもらうけど
キャットルーキーって漫画ではワンバンした球を狙って打ってたぞ

92: 名無し 2018/07/09(月)16:53:15 ID:i14
>>89
流石にワンバン後は捕手が取れるやろ…

102: 名無し 2018/07/09(月)16:56:56 ID:MHS

>>92
ワンバン後に弾んだ球狙ってスイングするのと捕手が取りに行くのとかぶったらどのみち打撃妨害やないか?
ショートバウンドで上手いこと捕手がかっさらって避けられればええけど

まあ自分で言っといてなんやけど漫画のやつは高く投げ上げすぎなだけやから
もうちょい低めに投げればそんな高くバウンドしないと思う

103: 名無し 2018/07/09(月)16:57:26 ID:dOv
>>102
そういやわざと捕手のミットにバットあてて
打撃妨害とって出塁ってあったな

81: 名無し 2018/07/09(月)16:49:30 ID:Hej
何回もやってたら打たれるやろ

84: 名無し 2018/07/09(月)16:49:55 ID:vkU
キャッチャー捕る前にバウンドしたらボールやから精々40度くらいが限界かと

93: 名無し 2018/07/09(月)16:53:32 ID:Ebs
?飼「天竜!!」

97: 名無し 2018/07/09(月)16:55:26 ID:dOv

利点:打てない
欠点:ランナーいるときに投げられない。ツーストライク後投げられない

つかう?

99: 名無し 2018/07/09(月)16:55:51 ID:i14
>>97
球種の1つとしては超有能

105: 名無し 2018/07/09(月)16:59:43 ID:dOv
そういや下手するとボーク取られるな
多田野くらいしっかりとしたフォームでないと

107: 名無し 2018/07/09(月)17:00:19 ID:i14
>>105
どういう基準にひっかかるんや?

109: 名無し 2018/07/09(月)17:02:21 ID:dOv

>>107
途中でフォームを緩めたり止めたりしてはいけない・・・だったはず
間違ってたらすまんな

多田野も握り工夫して投げる寸前に力緩めてイーファスしてる
普段の直球と同じフォームで真上に投げられるかどうかがポイント

111: 名無し 2018/07/09(月)17:03:53 ID:i14
>>109
普段と同じじゃなきゃいけないの?
オーバーでもサイドでも投げるのは許されてるんだし、このボールの時は露骨に上に投げる用フォームでええやろ

106: 名無し 2018/07/09(月)16:59:55 ID:dOv
ボークってか違反投球

110: 名無し 2018/07/09(月)17:03:42 ID:dOv

もしくはそのときだけ専用フォームのアンダースローとかにすればOKやな

二つのフォームを練習する利点があるかどうかはしらない

112: 名無し 2018/07/09(月)17:05:45 ID:dOv
三上とかが実際サイドとスリークォーター使い分けてるからね
結局みんなイロモノで終わってるけど

113: 名無し 2018/07/09(月)17:06:14 ID:rtv
それでもコントロールする時にコースと高低の他に力加減も合わせなあかんからほとんどストライク入らんで

116: 名無し 2018/07/09(月)17:09:06 ID:i14
>>113
その理論やと三上はほぼ全球ボールやろ

118: 名無し 2018/07/09(月)17:15:18 ID:rtv
>>116
力の強弱がちょっと違っただけで落下点が変わってしまってボールになっちゃうやろ

123: 名無し 2018/07/09(月)17:22:31 ID:oVw
>>118
それを言ったら、直球もすべての変化球もそうやないの

114: 名無し 2018/07/09(月)17:07:55 ID:1P8
千手観音投法で調べれば案外ちょいちょい変えてるやつがいるのがわかる

115: 名無し 2018/07/09(月)17:08:54 ID:dOv

まとめると
前提:
アウト取れる球は別途必要
ストライク取れる練習が必要
フォームを二種類練習する必要(スイッチヒッターの投手版)

利点:
目先をあげる効果がある
まず長打は撃たれない(多田野のイーファスは待たれて撃たれたことあり)

欠点:
ランナーいると使えない
ツーストライクで使えない
対外折衝がめんどい

うーん、カーブでええわ

117: 名無し 2018/07/09(月)17:11:08 ID:i14
>>115
欠点に対外折衝の面倒くささが入るなら
利点に面白くてクソ人気出そう、が入るぞ

119: 名無し 2018/07/09(月)17:15:46 ID:WQc
急にこれ投げられたらきつそうやな

120: 名無し 2018/07/09(月)17:18:10 ID:Lre
多田野のスロボがストライク判定された事はありましたか…?

122: 名無し 2018/07/09(月)17:19:43 ID:oVw
>>120
一回もなかった記憶

126: 名無し 2018/07/09(月)17:23:21 ID:Lre
>>122
結局「バッターが当たり前にうちにいけるとこ」でしかないからな
極端なスロボは全部ボールになるわな

124: 名無し 2018/07/09(月)17:22:40 ID:i14
>>120
そもそもみんな我慢出来ずに振っちゃうから、ゾーン内通過したことが一階しかないと思う

130: 名無し 2018/07/09(月)17:38:37 ID:oVw

>>124
多田野のスローボール振ってるイメージがほとんどないから
http://www.nicovideo.jp/watch/sm17827617

これで確認してみたけど、そんなにスイングされてないぞ

まあストライク取ってほしいなって球ほとんどなかったけど

121: 名無し 2018/07/09(月)17:18:17 ID:w9G
一番近くて実用性があるのはばんてふの超スローカーブやないか

127: 名無し 2018/07/09(月)17:26:49 ID:Lre
ホームプレートに対して概ね平行に通過する球
って定義加えるべきやわ
縦に通過したらストライクちゃうんやから

128: 名無し 2018/07/09(月)17:30:37 ID:i14
>>127
そもそもストライクゾーンを立体にしたのが間違い

129: 名無し 2018/07/09(月)17:37:30 ID:Lre
>>128
事実上面だから…(震え)

131: 名無し 2018/07/09(月)17:40:30 ID:oVw
まあ杉内とかも投げたことあるし、これがすべてじゃないから一概には言えないけどさ

132: 名無し 2018/07/09(月)17:42:28 ID:ugJ
こういうこと?
no title

133: 名無し 2018/07/09(月)17:45:13 ID:Jkc
面白いけどすぐに対策されて攻略されそう

137: 名無し 2018/07/09(月)17:53:43 ID:Jkc
上に投げるのって実は結構しんどいような気もする

140: 名無し 2018/07/09(月)18:23:52 ID:o2w
???「東海大四のピッチャーのスローカーブ・・・ダメとは言わないが、少なくとも、投球術とは呼びたくない。意地でも。
こういうことやってると、世の中をなめた少年になって行きそうな気がするが。ハハハ。」

http://hayabusa.open2ch.net/test/read.cgi/livejupiter/1531119966/

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする